スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山家のルーツと友愛政治

鳩山由紀夫首相のルーツが美作勝山藩にあると聞いて改めてわが郷土に誇りを感ずる。
鳩山首相の曾祖父、鳩山和夫は美作勝山藩の上級藩士の子弟として生まれる。
藩の推薦生として大学南校(現東大)に入学常に主席の俊才ぶりを発揮、文部省留学生として、米コロンビア大学、その後エール大学に留学、帰国後は大学教授、高級官僚などを経て衆議院議員、衆議院議長に就く。専修大学の創設に貢献、また東京専門学校(現早稲田大学)校長を務める。


その長男が鳩山一郎元首相
現鳩山首相の「友愛政治」は、鳩山一郎元首相がEUの父と言われるオーストリアの政治家、クーデンホフ・カレルギー伯の「友愛革命」に感動して、となえたそうで、賀川豊彦の「友愛」とも通じると聞く。キリスト教の博愛思想が源流。


鳩山和夫は北海道の開墾にも携わり、地域にも貢献したそうで、北海道の栗山町には、その開拓地に鳩山という集落があり、鳩山川や鳩山神社などもあるそうである。


わが郷土の生んだ偉人、偉大な政治家は多々あるが、鳩山一族もその精神性からして、その一列に列せられる人物である。
改めて、郷土の風土と、そのような歴史性を背景に登場した、現首相にも少々期待するところがある。














スポンサーサイト

選挙も終わって

選挙も終わって・・・
民主党の大勝利、予想以上。
完全に自民党の時代が終わった感あり。
自民党は壊滅して新しく生まれ変わるしかないだろう。
民主党、未知数。
今一番必要なのは、父母の政治だと思う。
父母の心で、国民のだれ一人路頭に迷うことがないように、していく。
今、路頭に迷っている人があまりにも多い。同胞意識が薄れている。
鳩山総理には、親の立場で国をひっぱて行ってほしい。それが「友愛」の政治か?
国民こぞって物心両面で、豊かな暮らしができるよう。一部の人だけが豊かに暮らす社会は終わりにしてほしい。
諸外国とも友好を!
世界全てがひとつの家族のようになって生きれればいい。
それが平和な世界
その理想を実現する日本であってほしい。

引き続き岡山の市長選も始まった。
同じ視点で、良き選択がされることを願う。
「吉備楽土」としては
歴史と文化を大切にする街づくりを実現してほしい。精神的豊かさを実感できる郷土を創ろう!
それがわが郷土、吉備の風土ではないのか。

プロフィール

kibinokojima

Author:kibinokojima
吉備の児島へようこそ!
古代から歴史に輝く吉備の児島
きらめき輝く瀬戸の海のごとく
新時代に輝く
吉備の児島を目指すブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
こちらをクリックお願いします
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。