スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史の交差路の中で

歴史の交差路の中で
吉備の児島は、縦軸と横軸の交わる地、
瀬戸内海は、古代から、日本列島揺籃の地
その中央に位置するのが吉備の児島である。
そして時間的にも、新しい日本再生の再出発の基地になりうる地だと信じる。
どうすればこの日本を変えることができるのか?
本来のあるべき姿に帰すことができるのか?

いま日本は、一定の豊かさを享受しているが、未来は見えない。
みんな一抹の不安を抱きながら過ごしている。
後継者問題、跡取りの問題、老後の問題。
未来に希望をつなぐ家庭が崩壊している。若者が増えない。そしてその若者たちが漂流し始めている。
若者に明るい未来を託すことのできる希望が見えてこなければならないのだけれど、それが見えない。

その要因は何なのか?
精神性の豊かさを育み育てる、家庭が崩壊している、父母の愛が失われている。
愛情を育てる教育が欠けている。
社会には一定の秩序やルールがあって人は育ってい行く。
家庭や家庭を構成する男女にもルールがあるが、それが失われている。
それは本来宗教や哲学の分野であるが、そこに力が入っていない。
既存の宗教家や思想家といわれる人たちもどうしているのだろうか?
宗教家としては本来無視するはずの地位や名誉にこだわっているのか?生活に追われているのか?
それともほかにまだ阻害する要因があるのか?

瀬戸の海を眺めながら未来を憂う。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kibinokojima

Author:kibinokojima
吉備の児島へようこそ!
古代から歴史に輝く吉備の児島
きらめき輝く瀬戸の海のごとく
新時代に輝く
吉備の児島を目指すブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
こちらをクリックお願いします
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。