スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山よりも「吉備」

私は「岡山」というのはあまり好きではない。
城下町岡山の名前には文化を感じない。
それより「吉備」の響きがいい。
「吉備の国」の起源はよくわからないが、何か夢がある。
大和の王朝にとっては、目の上のたんこぶのような時代があったのかもしれないが
戦国の時代、この地も戦乱の嵐に巻き込まれたが、
長い歴史の大半の時代は、
温暖な気候風土の中で
豊かに、相和して暮らしてきた。
国の為に、命がけで貢献した多くの人士を生んできた。
「敬天愛人」の心の生きているところ
信仰心篤く 勤勉さに満ちた気風
進取の気風に富んで 決して保守保身に走らない
そんな吉備の国の気風が好きだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

統一吉備
昔から備前と備中、何かと対比されてきた。
良かった面もあるが、マイナスも多い。
今も岡山と倉敷と二つ目玉、
吉備の中山で、もう一度、統一吉備の国が一つになると、岡山も発展するのではないだろうか。
プロフィール

kibinokojima

Author:kibinokojima
吉備の児島へようこそ!
古代から歴史に輝く吉備の児島
きらめき輝く瀬戸の海のごとく
新時代に輝く
吉備の児島を目指すブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
こちらをクリックお願いします
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。