スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観音院と皆足媛

会陽で有名な西大寺観音院の縁起
玖珂(今の山口県)の藤原の皆足媛が金岡の地に草庵を作って千手観音を奉ったのが始まりといわれる。
秦の皆足とも言われる。
秦氏と言えば仏教信仰の篤かった渡来系の氏族といわれる。吉備の国には秦氏によるとみられる古寺の跡も数多く残っている。
庶民の素朴な信仰が歴史と文化を形作ってきたことを思うと、何か不思議な歴史的先祖の因縁を感じざるを得ない。
皆足媛の物語
http://www1.ocn.ne.jp/~senorya/minataru/minataru1/minataru.htm
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kibinokojima

Author:kibinokojima
吉備の児島へようこそ!
古代から歴史に輝く吉備の児島
きらめき輝く瀬戸の海のごとく
新時代に輝く
吉備の児島を目指すブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
こちらをクリックお願いします
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。